仙台で二重まぶたの整形を受けて良かった

二重まぶたにする施術で今でも綺麗なラインを保っている

10年近く前に仙台で美容整形を受けた / 二重まぶたにする施術で今でも綺麗なラインを保っている / 施術後のフォローもありとても信頼できるクリニックだった

その方が信頼できましたし、どの程度の費用か、クリニックの雰囲気やダウンタイムはどのような感じかなど、事前に聞くことができました。
そういった点は紹介の強みであり、余計な不安を抱える必要もありません。
カウンセリングは事務的で決まり切った内容だと思っていたのですが、そのような事は全く無かったと記憶しています。
私のまぶたの状態を見ながら、最適な施術方法をいくつか提案してくれました。
私は一重まぶたにしては目が大きい方なので、それをより生かせるよう目頭がくっついていない平行型にすることにしました。
自分で施術方法をしっかり調べて「埋没法にして下さい」「切開法にして下さい」といった相談の仕方ではありませんでしたので、本当のところ自分がどっちなのか今でもよく分かりません。
当時憧れていた芸能人のようなぱっちりした目にしたいという相談の仕方でしたので、それに近付けるための施術方法になったようです。
しかし、おそらく切開法だと思います。
その理由は、紹介してくれた知り合いは年月が経過するうちに二重のラインが薄くなると言うか、崩れたようなラインになっていったからです。
彼女は埋没法だと言っていましたので、埋没法はまぶたの状態によっては取れることもあるんだ、と内心思いました。
まぶたが分厚い人だったので、おそらく埋没法が向いていなかったのでしょう。

二重まぶた 仙台 | 二重まぶた施術|仙台